User Tools

Site Tools


jp:about:start

このプロジェクトについて

OpenWrtは、組み込みデバイス向けの非常に拡張性が高い GNU/Linux ディストリビューションです。 求められる機能をすべて満たし、かつ容易に変更が可能なオペレーティングシステムとするために、このようなルーター向けの他の多くのディストリビューションとは違って、OpenWrtはあなたが使用するルーター用に一からビルドされます。 実際、このことにより肥大化することなく、他の多くのディストリビューションよりも新しいLinux カーネルを用いて求められる全機能を提供可能としています。

OpenWrtとは?

OpenWrtでは単一の静的なファームウェアを作ろうとするのではなく、パッケージ管理を備えた完全に書換え可能なファイルシステムを提供しています。これにより、ベンダによって用意されたアプリケーションとカスタマイズにしばられることなく、パッケージを使って目的に応じて組込み機器をカスタマイズすることができます。完成したファームウェアイメージを作り配布する必要はなく、アプリケーションをビルドするフレームワークを OpenWrt は開発者に対して提供します。ユーザにとっては、すべてをカスタマイズできる自由を意味し、ベンダが予想だにしない方法で組込み機器を使うことが可能となります。

  • Free and open-source. The project is entirely free and open-source, licensed under the GPL. The project is intend to always be hosted at an easily accessible site, with full source code readily available and easy to build.
  • Easy and free access. The project will always be open to new contributors and have a low barrier for participation. Anyone shall be able to contribute. We, the current developers, actively grant write access to anyone interested in having it. We believe people are responsible when given responsibility. Just ask and you will be able to acquire the access rights you need.
  • Community driven. This is not about 'us' offering 'you' something, it is about everyone coming together to work and collaborate towards a common goal.

OpenWrt has long been established as the best firmware solution in its class. It far exceeds other embedded solutions in performance, stability, extensibility, robustness, and design. It is the clear-cut goal of the OpenWrt developers to continue to expand development and ensure that OpenWrt is the foremost framework for innovative and ingenuitive solutions.

To really understand OpenWrt, you need to read About OpenWrt Buildroot!

何ではないのか?

OpenWrt は、組込み機器に直接ロードできる出来合いのディストリビューションを提供することを目的とはしていません。その代わりに、あなただけの目的に応じてあつらえたファームウェアの作成を可能とするフレームワークを提供します。

一般的な使い方をサポートする UIプロジェクトがいくつか存在はしますが、OpenWrt はエンドユーザ向けのファームウェアではありません。より進んだタスクをするにはコマンドライン操作が必要であり、Linuxベースシステムの操作についての基本的な知識を必要とします。

なぜ "wireless freedom"と掲げるのか?

なぜなら、OpenWrtを採用することで、まさに"wireless freedom"が実現できるからです。user.advancedが最初の記事としてふさわしいでしょう。

なぜ OpenWrt を使うべきなのか?

なぜなら、オープンなアーキテクチャの採用によって、ステートフルパケットインスペクションや侵入検知など、実質的に数千ドルに値するハードウェアを必要とするような様々なことをあなたは利用できるからです。

今のところ2000以上ものソフトウェアパッケージが公式のリポジトリにあり、その他にもコミュニティによって沢山のパッケージが提供されています。容易にパッケージをポーティングし、あなた自身のファームウェアを作る機会を提供する OpenWrt のビルドシステムが有効であることをこのパッケージ数は証明しています。

OpenWrtを採用しているプロジェクト

リソース

jp/about/start.txt · Last modified: 2013/03/30 11:26 (external edit)